英語の勉強に役立つiPhoneアプリがいろいろあります

単語帳をめくる受験生ではありませんが、ほぼいつも携帯しているiPhoneのような情報端末は、電車通勤やちょっとした待ち時間など、細々と発生する空き時間を有効活用して勉強を行うには格好のツールだと言えます。
英語勉強に役立つiPhoneアプリといえば、人気の度合いからもまず挙がってくるのが「30日TOEICR熟語」です。
小学校レベルからTOEFLレベルまで網羅した約45,000単語水準をカバーした学習アプリ。
しかし、そもそも覚えている単語はやる必要がないということで、最初に実力テストを行って、既修単語を除外。
覚えてない単語やうろ覚えの単語を集中的に学習できるようになっています。
こうしたイディオムを集中的に学習できるのが「Real英会話」。